生活をかくれんぼう

谭仲羲 (たんちゅうき)
東京都北区
30×30 cm

日本滞在中、3日間明かりのない生活を経験しました。この3日間は、基本的には聴覚を使用して外部情報を取得します。そして、この3日間に私の周りで発生した音を録音ノートで録音しました。私はこれらの音の間のコミュニケーションを主体と対象の関係と考えています。そして、感情の伝達を強化するために音を重ねることによって特定のコンテンツを排除します。この感情的な相互作用を利用して、当時の状況における2つの当事者間の関係を回復したいと考えています。時間の制約により、1分間のサンプルしか提供できません。作業全体は30分近くと見なされます。

作品一覧